enchoboshu
自主財源(認可外)の園を"事業"として広げることがどれほど大変かと分かっている私は、園を拡大するつもりが昨年まではありませんでした。この園で行えること以上の自己実現は外で求めていこうと決めていました。しかし、著書を読んでくれた方々の中からは「引っ越しを考えていますが、空きはありますか?」「ひとりで育てているのですが、優先枠はありますか?」等、予期していなかった熱心な相談が数多く寄せられました。
先日、大阪で行った講演会では「本を読んでこれに近い園を周りで実際に探したんですが、全然ないんです。何を優先すればよいのでしょうか?」「グローバルというと、みんな英語優先で…」という質問や相談もありました。

“世界のどこでも、自分らしく、逞しく生きられる子に”、“世界の中で勝ち抜いていける子に”、そんな思いをもってわが子を育てたい、それへの対価であればある程度の負担も省みないと考える方々が少なくなく、様々な地域や立場でいることに驚きました。そして、そういう方々が目の前で求めているにも関わらず、このまま入園を断り続けていてよいのだろうかという思いをもつようになりました。

そのような理由により、まずはもう一つ、園を増やす準備をすることにしました。(私が現場から離れるわけではなく、新しい園での仲間の募集です)。世は史上空前の保育士不足、人手不足の状況ですが、経営が大変だからという理由で、一生に一度しかない幼児期にグローバル基準での保育や教育をと切望する家庭や、もっと自由に個性的に、本来は自分らしく生きられる子どもたちにその機会を与える努力をせず見過ごすことはできません。

“グローバル社会で逞しく生きていける資質をもった子”を育てたいという理念と方針に共感し、一緒に汗を流していただける「園長(候補)」およびスタッフの方々を募集します。ご興味のある方はぜひご連絡ください。幼少期の子どもには本当に無限の可能性とそのチャンスがあるということが、私たちと一緒にいれば長くないうちに分かります。きっと、これまでの職場では感じ得なかった感動ややりがいがあることと思います。

園長(候補)募集の条件
・業務にフルコミットできること(片手間で関わりたいという方は対象としません)
・理念と方針がほぼ完全に一致し、同じ方向を目指すこと。
・ 未経験、見習い歓迎です。丁寧に援助します。
・出資も含めて経営から指揮したいという方も歓迎ですが、お金だけ出したいという方は対象にしておりません。業務にフルコミットが条件です。


スタッフ(保育・調理)も募集します。開園時期は物件が決まってからですが、世田谷区にて半年~一年以内を計画しています。


ご興味のある方はHPからぜひご連絡ください。http://firstclassroom.jp/contact


ついでに、物件も募集します。周辺環境重視。駅から遠くても結構です。近隣住民の方々への理解促進はこちらも積極的に行い、地域に溶け込む努力をします。

一人でも多くの子が、6歳までの人格育成期に、“世界のどこでも、自分らしく、逞しく生き抜ける資質”をもって、未来を迎えられるように。




世界基準の幼稚園 6歳までにリーダーシップは磨かれる
橋井 健司
光文社
第2刷が配本されました。(クリックするとアマゾンのサイトにつながります)





『Firstbook 世界基準のこども手帳』
 
4月始まり 
対象:3歳~9歳ぐらい

*画像をクリックすると専用サイトにつながります。
techo0227



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村