IMG_6687

企業の研究所に勤務する園児のお父さんが特別な機会を設けてくれました。
様々な道具を用意してくれて、マジックショーのような不思議な光景を目の当たりにしたこどもたちは、興味津々、熱心にお話を聞いていました。

◎以下、すべて「空気」の移動や作用だけによる事象
・ピストンでどうして水面があがったり、下がったりする!
・空気鉄砲 “ポン”と音がしてすごい勢いで栓が飛び出す!
・ガラス瓶の中の小さな風船を手を使わずに膨らませる!
・注射器同士をつなぐと何が起こる!
・ペットボトル、空気を吸い取るとパリパリに薄くなる!
・ボールが宙に浮いた!

IMG_6690

IMG_6670

IMG_6684
見せてもらう実験が終わった後は、たくさん用意してくれた実験道具を使って自由に遊ぶ時間をつくってくれました。この時間はとても大切で、観て感動して終わってしまうのと、自らの手でそれに触れ、試行錯誤するのでは全く価値が違います。(保護者が講師をしてくれると、教育方針を日頃から共有してくれているのでとてもありがたいです!)

園児たちは盛り上がり、様々な作用や力を自ら働きかけ、自分たちだけの実験が始まりました。空気というものが大きなパワーや可能性を持っていること、わたしたち大人が感じる世界とは違い、またそれ以上に、幼児たちはきっと大きなものを感じたでしょう。






にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村