d7f6db8b702c2b79f34bd3bbcc2ab126_s

「幼児教育無償化についてどう感じていますか?」「どのように受け止めていますか?」と意見を聞かれる機会が昨年から多くなりました。認可外の園として、著書では「世田谷で一番高い」と出版社さんの希望で紹介されていましたので同業の方やプレスの方々にとっては特に関心が高いのかもしれません。

ただし、私としては正直なところ、まったく何も感じておりません。。。余裕とかそういう意味ではなく、例をあげると、いまの時点でも当園がりんごを1個300円で販売しているとすれば、他は大体50円~180円ぐらいで販売しています。既に大きな差がついているのでそれが更に大きくなると言われてもあまりピンと来ないのです。決して自信満々とかではなく、この仕事を始めたときから“いつでもマーケット(市場)の外で生きているから”と説明すればわかりやすいでしょうか。園児が少なかった時も過去に何回かありますが、周囲の動向を気にしながら方針を変更しているならば、おそらくこの保育・教育の仕事はしていなかったことと思います。

もっとも大切なことは、職員の意欲と士気であり、理念と目標、保育観を共有しながら一人ひとりが自分を磨き続け、集団として進化していくことです。来年4月から職員が約2倍になりますが、現在の職員も、新たに加わる職員も政策の動向を気にしている職員はおらず、この園でしかできない保育を更に追求していこう、楽しもうと高いモチベーションをもっています。
対価を支払いたいかどうかは常に利用する方々が決めることであり、わたしたちは昨日より今日を、今日より明日を、より上を目指して自分たちを磨き続けるだけです。




幼児園First Classroom 千歳船橋 
*2019年度は定員に達しており、現在募集の予定はございません。(2020年度、一般募集をするかどうかは未定です)



幼児園First Classroom 梅ヶ丘 *4月開園        
*2019年度は男児が定員に達しており、現在女児のみ受付可能です。(2020年度の入園説明会は日程が決まり次第、HPでご案内します)



幼児園First Classroom 大阪
*2019年秋もしくは2020年春オープンで開園を検討しています。






にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村