コロナウイルス感染予防に関する厚生労働省から自治体への通知および世田谷区から認可保育施設への要請内容を考慮し、園児および保護者、職員の健康と安全のために、保護者の皆さんには大変ご不便とご負担をお掛けしますが、保育の縮小を決め、「分散登園」「分散出勤」に移行しました。社会の機能を維持するためにも保育の必要性には可能な限り応えていきたいと思っておりますが、構成員の皆さんの理解と協力ではじめて成立するものであり、関係する皆さんに心から感謝をしております。

一方、早くから登園の自粛をされ、家庭保育に移行されている皆さんにも配慮や支援の必要性を感じています。通園している園児と同レベルで学びの機会をつくることを今後の目標とし、まずは、こどもたちや親御さんが家庭にいても「園とのつながり」や「温もり」を感じられ、心の拠りどころとして、生活に潤いを与えるやりとりを早急に開始したいと思っています。
大掛かりなことをはじめる前に、“今週はなにが届くかな?” “わたしの〇〇が届いたかな?”など、いますぐに出来る手作業的なことから職員の皆さんのアイデアを入れて交流をつくれればと考えています。

家庭で過ごしても、園で過ごしても、One Team




<第3刷が配本されました>



にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村