幼児教育とグローバル基準の保育

幼児のファンタジーな世界と無限の可能性。小さな発見やフローの積み重ねからイノベーティブな未来を創る。有能感を持った自立した人間として、生涯を通して学び続ける資質を持って成長できるよう、今しかできない幼少期の土台作りを支援します。

食育と伝統文化

「麹」は縁の下の力持ち

1c5fa86e6b0502db4546d6a92e785ac7_s

〇2006年「国菌」に認定!
麹はしょう油や味噌づくりなど日本固有の食文化を支えるうえで欠かせない存在として、2006年には「国菌」と認定されるまでに至っています。
年一回行う園の味噌づくりでも子どもたちが「米麹」に触れ、五感をフルに使って楽しんでいます。

 幼児園First Classroomの味噌づくりの様子
 http://innovative-sprout.com/archives/1039655752.html


〇わたしたちの身体になぜ麹が必要?
麹活用の歴史はアジアで古く、わたしたちの祖先は発酵によって作られる味噌、しょうゆ、みりん等の調味料やお酒づくり等で、麹を活用してきたといわれています。つまり、現在のわたしたちの身体のベースに麹の存在があるといっても過言ではないと思います。

 紀元前から日本の食生活を支えてきた麹
 https://www.marukome.co.jp/koji/history/


〇麹にはどんな栄養や健康効果があるの?
麹には酵素が多く含まれており、野菜や肉と一緒に食べることでその食品の栄養の吸収まで効果的に促進されます。また、腸内で善玉菌を増やし、豊富なビタミンB群によって疲労回復や美容効果も促進するなど、様々な効果が明らかになってきたようです。

 麹の栄養素と健康効果 (KAWASHIMAYAさん)
 https://kawashima-ya.jp/contents/?p=5292


〇長続きの理由は「旨味」と「甘味」
どんなに体によいと言われても、美味しくなければ長続きはしないし、伝統として残ることにもならなかったと思います。麹は酵素やアミノ酸などの働きによって「旨味」と「甘み」をつくり出し、食べておいしいと感じる、”笑顔をつくり出す素”にもなっていると言えるのではないでしょうか。

 うまみ発見は日本人科学者
 https://www.umamikyo.gr.jp/knowledge/discovery.html



参加受付中>
第2回親子講座~【食育】を使ったお弁当クッキング
日時: 4月20日(土)10:30~12:30
会場: 羽根木公園入口 「幼児園First Classroom梅ヶ丘校」・小田急線梅ヶ丘駅1分
koinobori

<詳細とお申し込みは以下より>
http://innovative-sprout.com/archives/1074153026.html












19歳「日本舞踊から得たもの~後編」

前回からの続きで、水木蓮那さんの手記を紹介します。

・自分らしく生きる
「しばらくお稽古をお休みしていて、最近再開したのですが、やはりお稽古している生活に戻ると、大袈裟に聞こえるかもしれませんが、本当に自分の人生を生きているという感じがします。家庭と自分の仕事(私は学生なので大学)の他に、第3の場所がある、ということは私にとっても、多くの人にとっても、必要であり大切なことだと思います。もし、家庭と大学で何か嫌なことがあったとしても、日本舞踊のお稽古に行けば日本舞踊の事だけを考える時間ができて、リフレッシュになります。本当に楽しいです。

英語の授業で、第3の場所(third place)についての読み物を読む機会がありました。その記事のthird placeは喫茶店についての話でしたが、私にとっての第3の場所は日本舞踊のお稽古場です。再開してやっと自分の人生に必要なんだと実感しました。」

・体幹
「幼い頃からお稽古をしていて、体幹や足腰が他の子より強いなと感じます。電車ではつり革に掴まらないし、下半身の筋トレしていてもマシンの重りは男性平均程度を使います。上半身は日本舞踊であまり使わないのか、女性平均程度の重りでしかトレーニングできませんが、足腰は本当に強いと思います。」

・1人で着物を着られる
「浴衣はもちろん、最近では1人で着物も着られるようになりました。最近では、大抵の日本人は自分一人でなかなか着付けることができないと思います。私は自分の民族の衣装を着ることができるという誇りがあります。
続けさせてくれた親に本当に感謝しています。これからもずっと誇りを持って、続けていこうと思っています。
日本舞踊は本当に楽しいので、一人でも多くの方にこの素晴らしさを知っていただきたいです。
4月7日はよろしくお願い致します。」



※参加受付中
4月7日(日)10:30~11:50

が咲く中、伝統文化でじぶんを飾ってみませんか~
親子講座 『春の日本舞踊鑑賞と親子で学べる品格・マナー』
講師:水木歌蓮(日本舞踊師範)
会場: 羽根木公園入口・幼児園First Classroom梅ヶ丘校 (小田急線梅ヶ丘駅 歩1分)

<詳細とお申し込みは以下より>
http://innovative-sprout.com/archives/1074018779.html










19歳「日本舞踊から得たもの~前編」

ac7753f413281537857d0cdb6a1300ee_s
10年前の夏、小学4年生の女の子が夏休みに園にて踊りを披露してくれました。上手に踊っているというよりも、自分だけの世界をもっていて、自信をもって踊っている独特の姿が非常に印象的で、その後も発表会がある度に楽しみにしていました。

それから10年がたって今は19歳となり、4月7日に梅ヶ丘で開催する親子講座では講師の進行を一緒にお手伝いをしてくれることになりました。名取にもなった水木蓮那さんに「日本舞踊から得たもの」について書いてもらいました。

☆ 19歳 水木蓮那さん手記

・姿勢
「日本舞踊を踊っている時はまだまだ背筋伸ばして!と先生に言われますが、日常生活においては割と、姿勢について褒められることが多いです。矛盾しているのですが、私は自分では猫背になっていることがあると感じるのですが、ふとした時に褒めていただくことがあります。背筋の綺麗な方は男女問わず魅力的に映ります。」

・コミュニケーション力と敬語
「お稽古場では年代の違う方がたくさんいらっしゃって、幼少期から大人の方と話す機会に恵まれており、自分より年上の方と話すことに抵抗が全く無いです。むしろ年上の人の方が話しやすいです(笑)。そして敬語を勉強する機会に恵まれます。」

・自分らしく生きる
「しばらくお稽古をお休みしていて、最近再開したのですが、やはりお稽古している生活に戻ると、大袈裟に聞こえるかもしれませんが、本当に自分の人生を生きているという感じがします。家庭と自分の仕事(私は学生なので大学)の他に、第3の場所がある、ということは私にとっても、多くの人にとっても、必要であり大切なことだと思います。もし、家庭と大学で何か嫌なことがあったとしても、日本舞踊のお稽古に行けば日本舞踊の事だけを考える時間ができて、リフレッシュになります。本当に楽しいです。(次回に続く・・・)」


※参加受付中
4月7日(日)10:30~11:50

が咲く中、伝統文化でじぶんを飾ってみませんか~
親子講座 『春の日本舞踊鑑賞と親子で学べる品格・マナー』
講師:水木歌蓮(日本舞踊師範)
会場: 羽根木公園入口・幼児園First Classroom梅ヶ丘校 (小田急線梅ヶ丘駅 歩1分)

<詳細とお申し込みは以下より>
http://innovative-sprout.com/archives/1074018779.html







第2回親子講座~食育【麹を使ったお弁当クッキング】

1c5fa86e6b0502db4546d6a92e785ac7_s

~第2回は【食育こどもの日をテーマに!~
親子講座~を使ったこだわりのお弁当クッキング~

日時: 4月20日(土)10:30~12:30
会場: 羽根木公園入口 「幼児園First Classroom梅ヶ丘校」・小田急線梅ヶ丘駅1分
参加費:親子1組 6,000円 *食材費込み(1組=大人1名、子ども1名)ママのみの参加も可(5000円)
~講師:野田真実先生(幼児食インストラクター)
※どなたでもご参加いただけます。子どもは幼児~小学生まで対象です。

「食育」は幼児教育の中でもっとも中心的なものであり、人格形成における豊かな表現力や感性のベースにもなっています。

第2回は『麹』を使ったこだわりのお弁当クッキングを、芸大卒・音楽教員免許をもつ背景にありながら、園の食育の価値観を共有し、幼児食インストラクターとして、アレルギー対応食アドバイザーとして活躍している野田真実先生を講師に迎えて実施します。

日本の伝統を大切にしながら色彩やアート感覚の豊かな講師が展開する講座をぜひ楽しみ、家庭のスキルアップにつなげていただければと思います。
お弁当を作った後は、お天気がよければ、そのまま目の前の公園でピクニックを楽しんでください。

instructor

第2回親子講座~【食育】を使ったお弁当クッキング
日時: 4月20日(土)10:30~12:30
会場: 羽根木公園入口 「幼児園First Classroom梅ヶ丘校」・小田急線梅ヶ丘駅1分
参加費:親子1組 6,000円 *食材費込み(1組=大人1名、子ども1名)ママのみの参加も可(5,000円)
どなたでもご参加いただけます。子どもは幼児~小学生まで対象です。(パパのみの参加は幼児園First Classroomの保護者のみに限らせていただきます)


●こんな人におすすめ
・子どもも食べられてお弁当にも使えそうな麹メニューが知りたい
・塩麹や甘酒は手作りしているけれど、いまいちどうやって使ったらいいか分からない
・料理のレパートリーがいつも一緒


●講座を受けると・・・
・麹を使うハードルが下がり、食の幅が広がる
・麹を使ったアレンジメニューを知ることができる=レパートリーが増える!
・発酵食品を気軽に取り入れる方法を知ることができる


koinobori

<メニュー>
・こいのぼりデコおにぎり(塩麴入り)
・醤油麹を使った照り焼きチキン
・プチトマトとブロッコリーの麹マリネ
全て、塩麹・醤油麹・甘酒を使ったレシピです。
一部、本みりんは使います。

当日は、手作りの麹と市販の麹の食べ比べも体験していただきます。
腸内環境を整えるにも最適な麹料理。
ぜひ、日々の食事に取り入れて、お子様もママもご家族も、疲れを知らない体づくりをめざしましょう!
*詳しい講座内容や当日の持ち物などは講師のHPをご覧ください。

●当日の流れ
10:15~ 受付
10:30~ ご挨拶と参加者自己紹介
10:35~ 麹とは?のお話と、市販の塩麹・醤油麹と手作り麹の味比べ
10:45~ 調理スタート。一部デモンストレーションを交え、親子で一緒にクッキングを
12:00~ 盛り付け、片付け、アンケート
     終わった方から自由解散。お天気がよければそのまま羽根木公園でピクニック!
12:30  レッスン終了

*メニューについて:
・すべて7大アレルゲン不使用メニューです(卵・乳・小麦・カニ・エビ・落花生・そば)
(醤油は小麦を使用しています)
・照り焼きチキンはむね肉で作ります。
・デコおにぎりのトッピングは、事前に講師が準備したものを使っていただきます。レシピはお渡しする予定です。


<お申込みはこちら>
「お申込みフォーム」
人数が限られています。お早めにお申し込み下さい。講師へ届けたいメッセージもあれば添えてください。

<お支払いについて>
銀行振り込みまたはクレジットカード(PayPal)払いとなります。当日現金はお受けしておりません。お申込み後、7日以内に銀行振込みまたはそのままカード払いへ進んで下さい。

<キャンセルについて>
入金後のキャンセルについては理由に関わらず返金は致しかねます。また、銀行振り込みはお申し込みから7日以内にお手続き下さい。(振り込みがない場合、お申し込みを取り消させていただきます)


第1回親子講座【春の日本舞踊鑑賞と品格マナー講座】も好評受付中です。
<お申込みはこちら>
まだ数名受付可能です。お早めにお申し込み下さい。


運営事業者(お問い合わせ)
新教育デザイニング株式会社幼児園 First Classroom





第1回親子講座【春の日本舞踊鑑賞と親子で学ぶ品格・マナー】

fcd72c2fedb4169d50e4fa9e3168db23_s

~桜が咲く中、親子で伝統文化に親しみませんか
『日本舞踊鑑賞と親子で学べる品格・マナー講座』
講師:水木歌蓮(日本舞踊師範)
日時: 4月7日(日)10:30~11:50
会場: 羽根木公園入口 「幼児園First Classroom梅ヶ丘校」・小田急線梅ヶ丘駅1分
参加費:親子1組 5,000円(1組=大人1名、子ども2名まで)
※どなたでもご参加いただけます。子どもは幼児〜中学生まで対象です。

karen mizuki
4月初旬、羽根木公園は「桜」が美しく咲き、春の陽気を感じながら、外でお弁当をたべるのも気持ちの良い季節です。

さて、4月に開園する幼児園First Classroom梅ヶ丘校(ひのき床)の「床開き」を兼ね、第1回親子講座として、『春の日本舞踊鑑賞と親子で学べる品格・マナー』を開催する運びとなりました。

講師は世田谷区で日本舞踊教室を開き、昨年は海外でも公演をされ、日本橋の水戯庵でも活躍中の水木歌蓮先生です。子どもたちに人気のある、凛とした姿からも笑顔が絶えない先生です。

様々な分野で子供向けの体験イベントが沢山ありますが、最も子どもの成長を促すのは、日ごろから親子で一緒に親しみ、価値を共有することです。著書にも書きましたが、幼少期の子どもは有名人の優れた手本よりも、親や身近な大人の共感的行動から興味を大きくしていきます。

しかし、かといって、親子で習い事をしようと始めることはハードルが高いものと思います。いきなり、習い事を考える必要はないのではないでしょうか。もっと自由に、遊び心で。時々サボるぐらいでもいいのでないでしょうか。(園の音楽スーパーアドバイザー、ピアノ教室「ピア・ちゃ成城」の小林先生談)

わたしたちは、家庭でも再現できる、楽しく継続できることを目的に、親子講座を様々な興味分野ではじめていくことにしました。家庭の力を、そして子育てや教育に熱心なお母さんやお父さんを楽しく支えたいと思います。

当日は天気にめぐまれますように。終了後は、桜の咲く公園でぜひお弁当を片手にピクニックを楽しんでいただければと思います。

【開催概要】※どなたでもご参加いただけます。
第1回親子講座 ~桜が咲く中、伝統文化でじぶんを飾ってみませんか~
『春の日本舞踊鑑賞と親子で学べる品格・マナー』
講師:水木歌蓮(日本舞踊師範)
日時: 4月7日(日)10:30~11:50
会場: 羽根木公園入口・幼児園First Classroom梅ヶ丘校 (小田急線梅ヶ丘駅 歩1分)
参加費:親子1組 5,000円(1組=大人1名、子ども2名まで)追加は大人一名2,000円、子ども一名1,000円。子どもは幼児〜中学生まで対象です。
持ち物: 子どもはゆかたと足袋(足袋は事前に足のサイズを教えていただければ、当日講師から購入も可能です。1,000円)。大人は普段着でも浴衣でも。着替え用の部屋はあります。

IMG_6446
当日の流れ:
10:00~ 着替えや準備
10:30~ 日本舞踊鑑賞
       ワークショップ(お辞儀、立ち方、座り方、歩き方)
       扇子の見立て・舞踊での見立て
       三味線曲(唄う リズム取り)
11:20~ 参加した親同士・子ども同士の交流 
11:50~ 羽根木公園でお花見&ピクニック(各自自由)

<お申込みはこちら>
「お申込みフォーム」
人数が限られています。お早めにお申し込み下さい。講師へ届けたいメッセージもあれば是非添えてください。

<お支払いについて>
銀行振り込みまたはクレジットカード(PayPal)払いとなります。当日現金はお受けしておりません。「お申込みフォーム」で手続き後、7日以内に銀行振込みまたはそのままカード払いへ進んで下さい。

〇銀行振込みの方:
世田谷信用金庫  船橋支店 (普) 633643
口座名義: 新教育デザイニング株式会社
※振込み手数料はご負担ください。

〇クレジットカードの方
お申込みフォームから続いてPayPalのページで決済して下さい。

<キャンセルについて>
入金後のキャンセルについては理由に関わらず返金は致しかねます。また、銀行振り込みはお申し込みから7日以内にお手続き下さい。(振り込みがない場合、お申し込みを取り消させていただきます)

運営事業者(お問い合わせ)
新教育デザイニング株式会社幼児園 First Classroom





author

橋井健司。保育士・研修指導講師。新教育デザイニング株式会社 代表取締役。社会福祉法人の監事。

著書
「世界基準の幼稚園~6歳までにリーダーシップは磨かれる」
記事検索
アーカイブ
コンタクト
Amazonライブリンク